日常

2008年6月23日 (月)

お土産。

お土産。
お隣さんから、ケーキのお土産をもらいました。
なんでも、アウトレットのお店があるそうで、激安でケーキが買えるのだとか。早速もらって食べてみました。おいしい!
仕事が終わってお家に帰ってきた旦那さんに話をすると、「あ〜、知ってるよ。」と返事。
ちょっとー!知ってたなら、その情報を一刻も早くハハに伝えて下さい!!
甘い物とフルーツには目がないのですから。でも、どちらも乙女を悩ますぜい肉のもと…。
もう乙女じゃないハハも一応気にしつつ、それでも無心で食べるのです。
お隣さん、ごちそうさま。お腹も心も満腹になりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

刺繍。

アオバが幼稚園でかぶる帽子に、目印を付けることに。

何がいいのか悩みながら、最初はアイロンで付けられるワッペンにしようかなぁと思っていました。週末に手芸屋さんでアオバと一緒に選ぼうと思っていたハハ。

・・・気がついたら週末の夜でした。手芸屋さん、閉まっちゃったよ。

何かいいものないかなぁ、とのんきに家の中を探して、何もないことに気づいたのが家族が寝てからのこと。ハハはここでようやくあせりました。帽子は明日持って行くのに・・・。

仕方がないので、くまさんを刺繍しました。出来上がってみて、思ったよりもいい出来ばえに自己満足。洗濯してもはがれる心配もないじゃん、と得した気分に。単純なハハで良かったね、自分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ビックル。

ビックル。
私は昔からビックルが大好き。本当によく飲んでいました。最近またよく飲むのだけれど、アオバもビックルが大好き。
こういう甘いジュース、おいしいねぇ。

写真はそのビックルの空きビンに麻のヒモを巻き付けたリサイクル花瓶です(笑)我が家にはこれが何個かあって、アオバが拾ってきた枝がさしてあったり、こんな風にお花をいけたり。
…意外とカワイイので気にいって飾っております。

お花があると、お家が明るくなるね。

アオバとトワは只今お昼寝中。なんて平和な時間!
さて、ハハは洗濯物をしまって夕ご飯の準備でもしますかね。今日はハンバーグです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月31日 (月)

プレゼント。

プレゼント。
今日は旦那さんに時間を作ってもらって家族でお買い物に行って来ました。

サイズアップしたトワの洋服と、最近ご飯を炊く事を途中であきらめてしまうため、引退する炊飯器の代わりを買いに行ってきたのです。
特に炊飯器は本当に困っていたので、1日も早く安心してご飯を任せられる新しい物が必要でした。
いつものおつかいのように、ドタバタしながらも無事に2つを購入。お昼ご飯を食べて一息ついた後、なんと旦那さんが私にも洋服を買ってくれました。
町の消防団に入っている旦那さん。年俸がでると、毎年この時期にプレゼントを買ってくれるのです。去年はつわりで何も食べる事ができず、唯一季節外れのスイカが食べられた私に、お取り寄せでお値段の高いスイカをプレゼントしてくれました。そして今年はお洋服です。
本当に久々のお買い物。しかも、私の大好きなお店で…。
夢は膨らむけれど、子供2人を連れてのんびり選んでいる場合ではありません。それは多分人生の中で一番早いお買い物だったのでは…という速さでワンピースを一着買ってもらいました。旦那さんは「また同じような洋服でいいの?こういう割烹着みたいなワンピース持ってない?」と心配していましたが、私はその割烹着のようなワンピースが大好きなのです。ギンガムチェックも大好き。小さなレースや刺繍など、このワンピースは私の大好きなものがいっぱい集まっているのです。いつもはあれこれ悩んで結局何が欲しかったのかよく分からなくなるのですが、今日は切羽詰まった状況で自分のお気に入りの一着を見つけられました。やればできるね。
旦那さん、どうもありがとう。大切に着るね。

さぁ、明日はアオバのお誕生日です。3年前の今頃はまさに死に物狂いでベッドに這いつくばった、まるでスパイダーマンのようなハハがいました。
家族みんなに励まされて、4月1日の0時51分に産まれてきたアオバは明日で3歳。
待ちにまったお誕生日のケーキだよ。
みんなでお祝いしようね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

お友だち。

今日は、ご近所のお友だちとほぼ一日良く遊んだアオバ。

アオバよりも4ヶ月小さいそのお友だちは、去年の春頃から良く遊ぶようになったアオバにとって初めての大切なお友だちなのです。

そして、その子のママはハハにとっても結婚してこの土地に来て以来初めてできたお友達なのです。我が家は町営住宅。一軒家が18棟並んでいるのですが、その真ん中に子供たちが遊べる小さな公園があるのです。そこで子供を遊ばせているときによく行き会い、子供同士の年齢が近いこともあって自然と一緒に遊ぶようになりました。

子供がいなければ、きっと知り合うこともなかったいわゆる「ママとも」なのです。

彼女は、私よりも少しお姉さんで、ほんわかした穏やかな人。結婚してここへ来て、なかなか新しいお友達もできずにちょっぴり寂しかったのですが、彼女と知り合ってから気がつくとそんな寂しさも少しずつ感じなくなってきました。

毎日のご飯のおかずや、レシピの交換、子供を連れて行って楽しく遊べたスポットの教えあいっこ、些細な愚痴のこぼしあい・・・。たわいのない話なのですが楽しくて、夏の暑い日の外遊びも、冬の寒い日のお砂場遊びも苦にならないのです。赤ちゃん返りのひどかったアオバに私も疲れてしまっていたとき、話を聞いてくれたりアドバイスをくれたりとずいぶん励ましてくれました。

大人になると、新しい友達を作るのはなかなか難しくて、遊ぶといえば旦那さんの友達に混ぜてもらう・・・といった感じでした。でも、女の子同士でのおしゃべりはやっぱり特別。殆どが食べ物の話だけれど・・・(笑)ハハに新しい大切なお友達を作ってくれたアオバに感謝です。

子供たちには、お友達を大切にして欲しいな。つらいとき、悲しいときに支えになってくれるから。嬉しいとき、楽しいときにそれを倍にしてくれるから。ただ一緒に過ごしているだけで、知らないうちに色んなことを教えてもらっているんだよ。

そして、誰かから「アオバとトワは僕の大切なお友だち」、といわれるような友だち思いの優しい子になってくれるといいな。

| | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

赤ちゃん。

実家から帰ってきて、またいつもの毎日に。

夕べは、家族で焼肉を食べに出掛けてスタミナをつけたところでまたお母さん業頑張れそうです。一日早いホワイトデー、旦那さんごちそうさま。

実家に帰っていたとき、お友達の家にトワを連れてお邪魔してきました。アオバは、じいちゃんばあちゃんと弟たちとイチゴ狩りへ。

中学校の同級生だった友達は、1月に赤ちゃんが生まれました。お母さんになった彼女に会うのがとても楽しみで、一人でニヤニヤしながら出発。

赤ちゃんは、とても小さくて、色が白くて、それはそれは可愛らしい女の子でした。トワだってまだまだ赤ちゃんなのに、なんだかものすごく大きく感じてしまいました。

でも、赤ちゃんて何でこんなに無条件でかわいいんだろう・・・。泣いても笑っても、何もしていなくてもかわいくて、「あぁ、この子に幸せがいっぱいの人生が待ってるといいなぁ。」と願わずにはいられません。

知り合ったときはまだまだ子供で、まさか自分たちが母となってお喋りすることなんて想像もつかなかったけど、お互いに確実に自分の人生を歩みつつもまたこうして楽しく時間を過ごせることにすごく感謝してしまいました。

お互い暮らす場所が遠くなってしまってなかなか会う事もできないけれど、何だか節目節目で大切なときに会って話を聞いてもらえる友達。このブログも見てくれているかな?共にお母さん業頑張ろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

雪ホタル

雪ホタル
雪ホタル
火曜日からアオバとトワを連れて実家に2泊3日でお泊まりです。今回は弟とその彼女も一緒に実家に遊びに来ました。

トワを産んでの里帰り以来、久々に帰るので家族みんな楽しみにしていてくれました。
みんなで温泉に行ったり、美容師をしている弟とその彼女にアオバと私は髪をカットしてもらったり。

夕方、お父さんが外の雪で小さなかまくらを作って中にろうそくを立てた雪ホタルを沢山作ってくれました。暗くなって灯りをともすと、凄くキレイ!
アオバも大興奮です。ワイワイガヤガヤしながら夕ご飯。楽しいひと時でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

おめでとう。

今日は、短大時代のお友達の結婚式でした。

久々に会う友達。おしゃべりも楽しくて、時間があっという間に過ぎてゆくようでした。毎日のお母さん業をしていると、なかなか自分の時間を作ることも難しくて、こんな風にお友達と会ってご飯を食べたりたわいもない話にキャッキャといえる事もなくなってしまったけれど、今日は少しだけ楽しい思いをさせてもらいました。

お嫁さん、すごく嬉しそうで、かわいかったなぁ・・・。途中までしか参加できなかったけれど、みんなが笑顔でとても素敵な結婚式でした。幸せになってね。

ハハが楽しんでいる頃、我が家では旦那さんと私の母が、頑張ってお留守番をしてくれていました。風邪気味の子供2人。大変だったろうなぁ。まだ自分も本調子ではないのに、旦那さんどうもありがとう。わざわざ遠くから助っ人に来てくれたじいちゃん、ばあちゃんありがとう。

家に帰ると、トワはお昼寝中。アオバはどたばたと大騒ぎ。せっかくお洒落したハハの顔をもみくちゃにしてくれましたよ。ばたばたと着替えて、お風呂の用意。ご飯の後のお薬。寝る準備を始めた頃、アオバがぐずって号泣。・・・そうだよね。今日はお母さんは忙しくてアオバをちゃんと抱っこしてあげられなかったもんね。きっと、寂しくて悔しかったんだろなぁ。

結婚式に出席してた時は、「あー、こうやって自分だけのためにもっともっと時間が使えたらなぁ・・・。」なんて思ったりもしたけれど、夜お布団に入って寝ている男子3人組を見ていると、やっぱり忙しくてんやわんやにお母さんをしているのが自分には一番ピッタリなんじゃないのか?なんて思えてきました。

あー。また明日からいつもの毎日。風邪が治って来たアオバはいたずらも復活。次から次へとせっせと働いてくれるのです。そして、ハハはため息をついたり頭から角を出してみたり泣いてみたり・・・。結局はあきらめて笑うしかないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

グルメ・クッキング | 家族・育児 | 日常 | 趣味