« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

事故。

このクラシックな面持ちの歩行器。

30年も昔。旦那さんの3兄弟が使っていたものです。思い出の沢山詰まった歩行器を大切に取っておいたお義母さん。

またこうして、ユラが使わせてもらっています。とってもシンプルで、私もユラもお気に入りなのですが、最近はそれはそれは猛スピードでお部屋の中を駆け抜けていくようになっていました。

少し後追いも始まって、私の後をガーガーとついてくるユラ。玄関のほうへ出てしまわないように気をつけないとと、旦那さんと話していた今日、歩行器ごと玄関に落ちてしまいましいた。

私がトイレに入った隙に・・・。

ガラガラと言う音がなんだか近いような気がしてあわててトイレから出たときには、もうひっくり返っていました。どうやってここまで来たのかと思いながら急いで抱き上げると、案の定口から流血。

上唇と歯茎をつないでいる筋が切れていました。唇も少し切ってしまって、口の怪我なので血が沢山。アオバもトワもこんな怪我を散々してきたので、旦那さんも私も冷静だったけれど、それでも女の子だしと、歯医者さんへ連れて行ってきました。

冷静だったわりに、一番心配してしまったかもしれません。旦那さんは、すぐにベビーゲートをセット。今まで私の仕事だったので、3人目にして始めてセットした旦那さん。よくやった。

歯医者さんでは、先生がすぐ見てくれて、「血が沢山出てしまうから心配したでしょう。でも大丈夫ですから安心してくださいね。」と、子供の怪我で初めてかけられたくらいの優しい言葉にハハ感動。とっても責任を感じて落ち込んでしまっていたので少し救われた気持ちがしました。

「少し傷がしみておっぱいの飲みや離乳食の進みがよくないかもしれないけれど・・・。」と言われていたけれど、夜は立派に離乳食をたいらげて、おっぱいもガンガン飲んでいたユラ。

もうつかまり立ちもしてしまうし、ハイハイも日々進化しています。

また気持ちを引き締めて、怪我に気をつけなければ。

・・・それにしても、ユラの血を見て、リビングの窓から外に飛び出して旦那さんを呼びに行ったトワ。そんな私たちの様子を見て完全に青ざめた顔で固まっていたアオバ。

もうこんな事故は懲り懲りだね。

|

2011年7月27日 (水)

トウミョウ。

スーパーで買ってきた豆苗。

炒めたり、おひたしにしたりして食べているのだけれど、一回切って根をお水に浸しておくとまたにょきにょきと生えてきます。

トトロで、メイとさつきがうめたどんぐりに、トトロたちがおまじないをしてにょきにょき生えてきた芽のようでとってもかわいいのです。

いつも、しばらくこのまま飾っておきたくなるのだけれど、私たちのお腹の中に結局納まってしまいます。

さて、まだ始まって1週間しかたっていない夏休み。1日中みっちりと、しかも毎日子供たちと過ごしているので普段気がつかなかった子供の姿に出会ったりします。

とにかく生き物が大好きなトワ。

今は昆虫とアイスの事で頭がいっぱいなようです。今日は、旦那さんが大きなバッタを2匹捕まえてきてくれました。眺めたり、家族に見せてまわったり。

小さな赤ちゃんや、動物、昆虫が大好きで、よく世話を焼いているトワ。そのせいか、どうなのか、「バッタがおなかすいたっていってるよ」「ゆらちゃんが抱っこして欲しいって言ってるよ」と、実際には言っていないけれど自分なりに想像して代弁する事が沢山あります。

マイペースで、あまり周りに関心のなかったアオバにはあまり見られないことでした。

自分に都合のいいような事も沢山言っているけれど、それでも自分以外の人や生き物の気持ちを想像して伝えてくるのはすごくいいことのように思います。

ただの世話焼きではなくて、愛情に満ちた子だと思えばなんだかそれだけで嬉しくなります。まだまだ赤ちゃんで、人一倍手のかかる次男だと思っていたけれど、こうしていいなと思えるところに気付いてあげられて、それを旦那さんと一緒に喜んであげられて、とっても嬉しかったです。

朝から晩まで

よくしゃべり、よく動き、よく泣いているトワ。

もうすぐ4歳。今、また少し大変な時期だけれど、こうしていい所に気付いて、それを直接褒めてあげられるように私もとうみょう食べてがんばろう。

|

2011年7月26日 (火)

ミラクル!!!

3人の子供たちが、一緒にお昼寝しました。

あぁ・・・。なんて静か。

なんて穏やか。

昼間の明るい時間にこんな事が起きるなんて。

洗濯物をゆっくり丁寧にたたんで、家事を済ませて、でもまだ寝ています。

こんな贅沢な時間を、他にどう使っていいのか分からなくなっているけれど、こんな事めったにないから私の夏休みの大切な思い出になりそうです。

|

2011年7月23日 (土)

始まってます。

夏休みがやってきました。

1年生になったアオバにはしっかりと宿題があって、毎日こなさないといけないものもあるから大変そう・・・。

ここ何日かは涼しくて過ごしやすいけれど、また暑くなったら私夕方までもつかわからないくらい夏休みって大変です。

それでも、旦那さんのお友達がつりに連れて行ってくれたり、バーベキューしてくれたりとわが子のように面倒見てくれるから、助かる日もありました。

まだ始まったばかりの夏休み・・・。

楽しく過ごせるように、みんなで協力しなければ!

全国のおかあさん方、一緒に頑張りましょう。

|

2011年7月11日 (月)

お酢に頼る。

お友達から、梅酢が疲れ取りにいいと聞いて、作ってみました。

梅が、どんどんしぼんで、しわしわになってきています。きっと私が、君の成分を無駄にせず飲み切って見せるから余すことなくしわしわになっておくれと毎日眺めています。

隣は、グレープフルーツで作ったもの。

旦那さんは、こちらのほうが楽しみなようです。

毎日暑くて、我が家は昨日プール開きをしました。今年は、小さなプールを買いました。この先どうなるかは分からないけれど、去年壊れた2つのプール。小さいプールで様子を見ます。

日に焼けて、少したくましくなったアオバと、日に焼けて少しアトピーがひどくなったトワ。汗をかいたりするせいもあるけれど、痛かったりかゆかったりで大変です。

今朝は、朝ごはんにかぼちゃの煮物を作ったら、ものすごくおいしくできて、たぶんこれは今日の一番嬉しかった事になるのではないかな。

かぼちゃがとってもいいかぼちゃだったから、失敗しないようにと気をつけました。いつも余り上手にできなくて、でも大好きなのです。

おばあちゃんがとっても上手で、実家に帰るとよく作ってもらいました。電話しては、火加減、水加減を聞いていたけれど、もういないから聞けないんだと思うとよけいに失敗は許されないような気がして、今朝はなんだか気合が入りました。

そんな嬉しい事があった私の今日の星座占いは11位。最近星座占いに凝っているアオバが、「おかあさん最近ずっとよくないね。」と肩を叩かれてなんだか余計に残念さが増したような・・・。

早く梅酢を飲んで、見も心もスッキリさせたいものです。

|

2011年7月 5日 (火)

なべ。

ユラの離乳食が始まる前に、1つ欲しかった小さなおなべ。

アオバやトワのときは、一人用の土鍋を愛用していました。けれど、IHになってから、使えなくなってしまった土鍋。

普段のお料理にも使いたいからと、18センチのストウブをもう1つ買いたそうかと悩んでいました。

悩んで悩んで、いろんなおなべをみて、ずっと大切に使えるもので、小さいサイズで・・・。地球1周分くらい鍋のことを考えて、そのうち考えなくなってしまっていました。

そうこうしているうちに、ユラの離乳食も始まって、やっぱり小さなおなべがないと不便だなぁなんて思っていたら、お友達がいいものあるよと教えてくれました。

ダンスクのバターウォーマー。

ダンスクのお鍋も沢山見ていたのに、こんなのぜんぜん知らなかった。

即決で、楽天のポイントで買いました。今日届いて、かわいくてびっくり。実物のほうが色は濃いけれど、とってもかわいい。手のひらに乗るようなサイズも、本当にどんぴしゃです。

大切に大切に使いたいなぁ。

こういうきっかけでお鍋やなんかをかうと、後で子供が大きくなったときにそれを見て思い出せるところが好きです。

キッチンで使うものは、少しずつお気に入りのものが集まってきました。長く長く大切に使えるものだけを少しずつ集めていきたいです。

|

2011年7月 4日 (月)

畑のごはん。

畑のごはん。
ばあちゃんが畑で作っている野菜が、毎日とりたてで我が家に届きます。

今は、掘ったばっかりの新じゃがや、たまねぎ、キュウリになすが沢山あります。

ある日の晩ごはん。

なすとピーマンと豚肉を味噌ダレで痛めました。
じゃがいもは、塩ゆでして、まるごとテーブルに。
バターと塩で、本当に美味しかった。

塩コショウに、普通の塩、クレイジーソルトといくつか置いたら、なんだかそれだけで楽しい食事になってしまいました。


毎日毎日、美味しい野菜ごちそうさま。

|

こんなとこからこんにちは。

こんなとこからこんにちは。
ずりばいがとっても上達したユラ。

最近は、ハイハイのような、腕立て伏せのような、奇妙な動きでお家のなかを移動しています。

まだ、6畳の和室で十分な広さだったのに、今日は続きのリビングにやってきました。

ダイニングテーブルのトンネルに入って、こんにちは。


見えた物は何でも触ってみたいし、掴めたものはとりあえず口に入れてみたい。…そんな時期が、いよいよやってきたようです。

ティッシュを手の届かない所へ置かなければいけなかった事、リモコンや携帯など、水に弱いものほどよだれまみれにして食べたがること…。大事なことなのに、すっかり忘れてました。

ユラちゃん、ハハに大切な事を思い出せてくれてありがとう。

以後、気を付けます。

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »