« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

ピーナッツムスメと大晦日。

最近は、抱っこしてくれと泣くようになってきたユラ。

朝の忙しい時間帯だと、なかなか抱っこだけに時間が割けなかったり、アオバやトワと遊びながらの抱っこのときなんかは両手も使いたかったり・・・。

そんなときはこのスリングが活躍してます。まだおんぶも出来ないし、両手がふさがってしまうのは何かと大変なのだけれど、こうして抱っこしていれば動ける範囲が広がります。

このスリング、アオバが産まれたときに買ったもの。その後トワに使って、今回ユラに。

毎回思うのだけれど、ベージュのスリングにすっぽりくるまった赤ちゃんはピーナッツのようでとってもかわいいのです。このスリングを買った頃は、まだ種類も少なかったのに、今は本当に沢山の種類のスリングが選び放題!!

布地もかわいいものが沢山あって、思わず買いなおしてしまいたくなるけれど、このスリングも思い出のいっぱい詰まった大切なものなのでこれ一筋で頑張ります。

でも、夏になったらもう少し薄い生地のが1つ欲しいところ。自分で作ってみようかな。

さて、今日は大晦日。ついこの間までクリスマスだと騒いでいたのに、急に大晦日だのお正月だのとTHE日本人!な雰囲気に毎年不思議な感じがしつつも、すっかり自分もその波に乗っかってます。

今年は、なんだかいろんな事がぎゅっと詰まった年だったな。

今年の初めは、本当につらい事や悲しいことの連続でハハの頭に10円ハゲが出来るほど。でも、そんなことも家族みんなで乗り越えて、そのうちにハハの頭のハゲもゆっくり治って、分からなくなった頃に新しい家族が増えて。

今年一年過ごしてみて思ったのは、つらい事や苦しい事があっても、必ずなんとかなるもんだと言うこと。そのときはしんどいけれど、頑張って探せば抜け出せる道はあるし、そのために一緒に戦ってくれる家族は本当にかけがえのないものだということ。

ハハのハゲがゆっくり治っていったように、つらいこともゆっくり乗り越えられて、その後には楽しいことや嬉しいことも待っていたから。ハゲた時はそれはもうショックで凍りついたけれど、今は笑って話せるようになりました(笑)

そばで話を聞いてくれたお友達もいたし、ハハは恵まれた環境にいるけれど、自分が経験したことを、同じような境遇の人にあったときにアドバイスしてあげられるような人になりたいな。

そんなこんなで、今年は笑って終われそうです。

来年は、もっと心穏やかに過ごせる一念でありますように・・・。

皆さんもよいお年を。

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

栄養ドリンクとお宮参り。

ユラが産まれて、約1ヶ月半。

・・・にして深夜の授乳に半ば挫折しそうなハハ。一回一回起き上がっての授乳にすでに挫折して、おむつを替えたら添い寝してのスタイルに早くも切り替えてしまいました(笑)

そしたら、おっぱいを出したまま寝てしまってまんまと風邪を引いてしまったハハ。残念・・・。

お薬は飲めないし、しかももう年末でお医者さんもお休みだし。

薬局に駆け込んで、ステキなイケメン薬剤師さんに相談。葛根湯と、この栄養ドリンクを買ってきました。産後の授乳中でも大丈夫と書いてあるこの栄養ドリンク飲んで頑張らなければ。

アオバやトワのときは、早く寝てくれないかなぁ、と寝かしつけてたけれど、ユラはいつまでも気にならないで寝かし付けられるし、とにかく楽しくゆったりと育児できているけれど、体力が付いてかなくてすぐ疲れちゃってます。やっぱり歳のせい・・・?

さて、そんなお疲れ気味のハハですが、今日はユラのお宮参りに行ってきました。

寒かったり、風が強かったりでなかなかいけずに先延ばしになっていたけれど、家族みんなで行ってこられて一安心。

よく寝て、よく飲んで、すくすく大きくなっているユラ。

モヒカンみたいな髪の毛になって、太ってほっぺが大きくなって。シルエットはまるでつのだ☆ひろみたい(笑)

どうか、どうか健康に健やかに育ちますように。沢山の幸せが待っていますように・・・。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

ストーブと模様替え。

ストーブ2つ。

左のシルバーのストーブは今まで使っていたものです。我が家にはこれ1つしか暖房器具がなくて、足りない分はエアコンとか、床暖とかで補ってました。

これで十分間に合ってたのです。

でも、今年は2階の子供部屋で遊ぶことの多いアオバとトワ。昼間は暖房なんて要らないけれど、夕方はやっぱり少し冷えます。そこでもう1つ買い足すことに。いろんな暖房器具を見てみたけれど、結局テレビのときのように同じものがいいということに。

旦那さんがすぐそこのヤマダ電機で買ってきてくれました。あけてみると、色が白!「ハハは白が好きでしょ」と。もちろんです。

ということで、リビングには白、子供部屋にはシルバー、それぞれ活躍してもらってます。

そして、この白いキャビネット。リビングの続きにある和室に置いてあったのだけれど、ソファーの横にまた移動させました。・・・なんとなく。

棚の上にはドライフラワーとキャンドル、あと100円ショップで買ったマグカップ。このマグカップは、お湯を少し入れてアロマオイルをたらしています。

殺菌効果や、風邪予防なんかの作用があったり、いい香りもするので冬の乾燥する時期にはよさそうです。

棚の中は、特にかざるもののなかったので一番上にはガラス瓶に詰めた千日紅とカスミソウのドライを入れて並べました。茎が折れてしまって、もう捨ててしまおうかとも思ったのだけれど、とっても思い入れのあるお花だったのでもう少しとっておきたくて。

真ん中は、お友達のこはぎちゃんに教えてもらった100円ショップで買ってきたお気に入りの食器を並べただけ。・・・でも100円なのにかわいくて、かざっておくだけで嬉しくなります。

そして、3段目。・・・アオバとトワのこまごましたおもちゃが木のボウルに入って置いてあります。残念。最後までやりきれないハハの残念なところ(笑)

それでも、大掃除のついでに少し模様替えが出来てなんだか一石二鳥なかんじで嬉しいハハです。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

ほぼ日手帳。

F_mrain_img_1

来年のスケジュール帳、何にしようかずっと悩んでいました。基本、記録好きなハハは手帳選びは毎年テンションがあがります。

文房具好きな旦那さんは、もう一足先に購入済。ハハも欲しくていろいろ調べていました。

旦那さんは、毎年同じシリーズで使い続けています。ハハは、いろんな物にとっかえひっかえ。キャラクター物から、無印、雑貨屋さんで見つけたかわいさ重視のあまり使い勝手のよくなかったもの・・・。

主婦になってからは、予定なんてあまりないのでその日やりたい事、たとえば「今日はガラスを磨く」とか、「~さんにお礼の電話をする」とか。そんなことを書いたり、献立を書いたり。

そんな使い方になってきていました。

子供が大きくなってからは、検診の予定とか、幼稚園の行事予定とかも書き込んだりしてまたスケジュール管理も大切になってきたりしていたので、来年は家族5人分の大まかなスケジュール管理と、メモ好きなハハのメモを思う存分書ける手帳を!

そんなこんなで来年は「ほぼ日手帳」です。

カバーも好みのものがまだ残ってました。ちょっとお値段が・・・。そこで悩んでしまってこんなにギリギリになっちゃったけれど、届く日が楽しみです。

いろんな嬉しいこと、楽しい事が記録できるといいなぁ。

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

クリスマスの朝は。

サンタさんからアオバへのプレゼント。

これが欲しくて、頑張ってお手紙を書いていたアオバ。朝枕元にあるプレゼントを見つけて、嬉しくて涙をポロリ。

これはトワに届いたプレゼント。ドキドキアンパンチと、爬虫類セット。・・・また1つ、トワの気持ち悪いものシリーズが増えました(笑)

プレゼントが2つあるのは、お誕生日プレゼントがまだだったトワへ、サンタさんからおまけです。

こちらはユラへ。・・・・と言っても昨日ユニクロで買ってきたベビー服。

こんな柄が出てるとは!ハハ、テンションが上がってしまいましたよ。アオバもトワも、70サイズくらいまではこのユニクロのシリーズと、GAPのベビー服を愛用していました。着せやすいし、お値段も親切なので。それが、今はこんなかわいい柄があるとなると、似合うかどうかは別として女の子にはぜひ着せたい!とサンタさんにお願いしました。

昨日のイブは、朝から大掃除でした。ユラにいただいたお祝いのお返しを旦那さんがアオバとトワを連れて配ってくれている間に、ハハはお家のワックスがけです。

帰ってきた頃には乾いて床もピカピカ。

サンタの追跡をしているサイトをネットで見て、あと何時間したらサンタさんはプレゼントを配りに出発するよ、と子供たちと一緒に見て楽しんだり、午後は少しおつかいに出たり。とにかくいいこにしていないとサンタさんが来ない、という旦那さんの言葉に、昨日はきっとアオバもトワもがんばってたんだろうな。

クリスマスケーキは、旦那さんの弟君がプレゼントしてくれたので、夜みんなで食べました。とってもおいしかったケーキ。ご馳走様。

今まではクリスマスプレゼントは絵本だった我が家。でもなぜか今年からその制度が廃止になっていました(笑)

しっかり欲しいものが決まっていて、まあサンタさんのお財布事情とも都合がついたのでめでたくサンタ村から我が家に届いたプレゼント。

朝のアオバとトワの喜びようを見ていたら、何だかハハは胸がいっぱいになって一緒に涙がポロリしそうでした。

ちょっと前まで、クリスマスにはこんなのが欲しいな、なんて自分のプレゼントで頭がいっぱいだったのに、今はどうやって家族が喜んでくれるかで頭がいっぱい。こうしてサンタさんを信じて子供たちが胸をドキドキさせている姿、あとどれくらい見られるのかな。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

鳥の巣と発芽米。

こちら、トワ。

寝起きはいつも頭が鳥の巣になってます。

こちらアオバ。

寝起きは発芽米です。

兄弟でも、髪質がぜんぜん違ってもの凄いストレートともの凄い天然パーマ。遺伝って面白い。

ユラは、お風呂上りは髪の毛がクルクルになるから、トワのようになるかな?

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

おいしいりんご。

このりんご、五輪久保という長野の地域で作られているりんごだそうで、その生産農家は16件。スーパーには出回らない、農家直売のりんごなのだそう。

とってもとってもおいしいこのりんご、毎年時期が来るとお義母さんがお友達と3人でその長野の農家までダンプに乗って買いにいくのです。荷台にいっぱい積んだりんごを乗せて、楽しそうに帰ってくるお義母さん。

我が家は、そんなりんごをおすそ分けしてもらって食べています。

普段あまり果物を食べない旦那さんもこのりんごはおいしいといって喜んで食べてます。

知らないことや、物は沢山沢山あるけれど、こうして新しい家族が出来たり、新しいお友達が出来たりして暮らしていく毎日の中で、知らなかったことに新しくめぐり会えた嬉しさや驚きはなんともいえない。

おいしいものにめぐり会ったときはまた格別です。

普段、嬉しかった事や覚えておきたいこと、いつかしたいことや欲しいものなんかがあると、その辺の紙にメモしておくハハ。でも、結局メモをなくしてしまうことも多くて、来年は小さなノートかなんかに書き留めておこうかな。

嬉しかったり、したいことが詰まったノートはきっと後で見返しても楽しい気持ちになれるような気がするし、実際取っておいたメモを見返す自分はたいていニヤケています。

子育てやお家のことで精一杯で、時々爆発しそうになることもあるけれど、いらっとして眉間にたてジワを作るよりは、穏やかに笑って目じりに笑いジワを作りたいと思うハハ。

その穏やかな時間のためにも、お楽しみを作ったり、メモを取るように残しておくと、後で意外と役に立つこともあるのです。

・・・と言うことで、おいしい五輪久保のりんごを食べながら、どんなノートにしようか考えるだけでまた楽しい時間です。

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

一山超えた?

昨日は40度まで熱の上がったトワ。座薬を入れて、その後は熱が上がることもなく朝を迎えました。

アオバはもうすっかり復活。本当によかったよかった。今日は念のため幼稚園はお休みです。

夜にはもうヘロヘロだったハハも、今日は睡眠が取れて復活。

お家の中を徹底的に拭き掃除しました。除菌、除菌と心の中で唱えながら(笑)。

この間ブログにのせたテーブル、今度はユラのベビーベッドと配置を交換しました。

移動したテーブルで、嘔吐下痢チームが仲良く研究ごっこをしています。やり取りがなんともかわいい。

ここ最近、アオバとトワは本当に仲良く遊ぶようになってきました。まだまだけんかも多いけれど、二人で楽しそうに遊ぶ姿がとっても微笑ましい。アオバがようやくトワを受け入れてくれたと言うか、自分の世界を邪魔する怪獣から、一緒に遊べる弟になってきたようです。

トワもずいぶんお兄ちゃんになったかな?お母さんやお父さん以外の誰かと一緒に遊ぶ楽しさがわかってきて、思うように行かないこともあるけれど子供同士の世界で遊ぶ事の楽しさに気がついたようです。

研究ごっこも、ちっとも研究とは関係ない遊びのように見えるけれど、二人にとっては何かを立派に研究しているみたいだし、その研究のおかげでハハはゆっくりお掃除することが出来ました(笑)

こうして、けんかしながらも兄弟仲良く遊んでくれているのを見ると、とっても嬉しいな。

・・・そして、お願いだから今回の嘔吐下痢、これでおひらきとなっておくれ!!!

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

続、嘔吐下痢。

金曜日の夕方から我が家に恐怖をもたらした嘔吐下痢。

アオバは、点滴をしてもらってだいぶよくなりました。昨日は一日ごろごろしていたものの、ずいぶんよくなって今日は少しずつ食欲も出てきています。

・・・ところが夕べ、夜中からトワが!

深夜に嘔吐は本当に困りものです。念のため、吐いても大丈夫なようにバケツとかいろいろ枕元においておいたので本当に助かったけれど、ユラの授乳やトワの嘔吐下痢や、その合間に汚れ物のの片付けなんかをしていたら、新聞やさんが配達に来て、あっという間に朝になっていました・・・。

一睡もしないで朝を迎えたのは、その昔寝ずに飲んだくれた若かりし頃。

今はもうすっかりいい年齢なので朝自分の姿を鏡で見てびっくり。一晩でかなり老けてました・・・(笑)

朝になって、もの凄い量の洗濯物と戦いつつ、アオバにおかゆを食べさせて、ユラのお世話。旦那さんが仕事から上がってきてから、トワを連れて救急外来に行ってきました。

アオバと同じ幼稚園のお友達が3人もいて、やっぱりはやってるんだなぁ、と実感。

急いでお家に帰ると、ユラはまだ寝てくれていました。

まだ1ヶ月のユラにもうつるそうです。気をつけられることは徹底しなければ!

と言うことで、抱っこの前に手ピカジェルです。空気感染するから、こんなのじゃ防ぎきれないだろうけれど、とりあえずしないよりはいいかな。

熱もあってしんどそうなトワ。早くよくなって、大好きなコーヒー牛乳飲めるようになろうね。

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

1ヶ月検診とてんやわんや。

昨日はユラの1ヶ月検診でした。

ちょうど産れて1ヶ月。どのくらい大きくなったのかな、と旦那さんと楽しみに出かけてきました。

ハハの検診が最初にあって、妊婦検診と同じに診察。まだ少し貧血があるけれど、もらった薬を飲みきって終了になりそうです。鉄剤さん、長くお世話になりました。

傷もきれいにくっついているし、大丈夫そう。

先生に、「これで妊婦検診は最後になります。長い間よく頑張りましたね。お疲れ様でした。」と言ってもらったら、なんだか胸がいっぱいになってしまいました。今回の妊婦生活、本当に本当にしんどかったから。

赤ちゃんが産まれる楽しみと、無事に産まれてくるのかという不安と、毎日の子育てでの体のしんどさと・・・。最初は流産覚悟でいてくださいと言われながら通っていたお医者さんに、最後まで通いきれて、ユラも元気に生まれてくれて、何だか本当にほっとしました。

次にユラの検診。体重は、4465グラムにまで大きくなっていました。びっくり!

大体1キロ大きくなっていれば、と言う目安なので、こんなもんなのかな。アオバもトワも1ヶ月検診の頃にはもの凄く大きくなっていて、周りの赤ちゃんより一回り大きくて驚いた記憶があるので、今回も旦那さんと周りの赤ちゃんと大きさを比べてしまいました(笑)

今回は、上2人のときほど驚きはなかったような・・・。

特に心配もなくて、一安心。気になっていた、耳の横のおできのようなものを聞いてみたら、副耳だそうです。100人のうち15人くらいにある生まれつきのものだそうで、耳が出来るときに残ってしまったもの?のようなことを言っていましたが、ユラのはとても小さくてそれほど目立たないので、手術してとらなくてもよさそうです。

おまけをもって産まれてきたね。

無事に1ヶ月検診を終えてお家に帰ると、幼稚園から帰っていたアオバがお腹が痛いと・・・。

そこからは、もう惨劇でした。何回かトイレに駆け込んだ後、噴水のように吐く、吐く、吐く・・・。

見る見るうちに顔が青ざめて、皮膚がかさかさになってしまって、もう夕方だったので、救急外来に電話で小児科を受診出来るか聞くと近くの小児科がまだ見てもらえるとの事。

旦那さんにすぐきてもらってお医者さんへ連れて行ってもらいました。点滴をしてもらって、お家に帰ってきてからは少し顔色もよくなっていて一安心。

アオバが病院に行っている間は家中を換気して、キッチンハイターで消毒して、汚れたタオルなんかは処分して・・・。夢中で片付けました。

でも、きっと次はトワあたりに来るよね・・・。いつもクリスマスまえのこの時期なんだよね。

手洗い・うがい、気をつけましょう。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

新婚さんのテーブルは・・・。

このテーブル、結婚してすぐの頃に旦那さんとたまたま寄ってみたリサイクルショップで4000円で買ってきたものです。

ハハの乗っていた小さな車で出かけていた途中で見つけて、そのほかにもかわいいキャビネットが欲しくて、いったんお家に帰って、旦那さんのお家から軽トラックを借りてまたお店に買いに行った思い出のテーブル。

その頃住んでいたアパートのお部屋が細長くて、このテーブルはぴったりでした。ハハがお家に持ち帰った幼稚園のお仕事、壁面飾りなんかを作るときにも画用紙やらテープやらを置いてもスペースが取れて重宝したし、何よりずっしり重くて丈夫なところも気に入っていました。

ところが、子供が生まれてこのテーブルの角がとがっていることが危なくて、そのうち上り始めてまた危なくて・・・。だんだん危険なテーブルになっていってしまっていました。

危険回避のために、パソコン用の机としてお世話になっていたのですが、お家が新しくなってソファーの前に置いたらサイズもぴったりで、また活躍していました。

・・・ところが、今はまたこんな場所に。

テーブルからソファーへのジャンプという遊びを発見して毎日危険をかえりみずに挑戦する我が家の息子2人。

何度も痛い思いをして涙を流すものの、またチャレンジ。

いい加減にしなさい、とハハに一喝されても、その遊び方は日に日に危険度を増していきました。

・・・と言うことで、この場所に落ち着いたテーブル。ソファーの真横にあっても、その間に隙間がなければジャンプしたり危険なことへのチャレンジ精神は消えてしまったようです(笑)

とりあえずは、ここで塗り絵やパズルなんかをして楽しんでいるけれど、ハハたちの思い出の新婚テーブル。

こんな隅っこに追いやられて何だかかわいそう。

リサイクル4000円のテーブル。危険がいっぱいでやきもきするけれど何だか処分でしません(笑)

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

チョキチョキと。

伸びきっていたトワの髪。

今日チョキチョキと切ってみました。なかなか嫌がって切らせてくれなかったのだけれど、「かっこよくなるよー」の繰り返しについにその気になったので、気の変わらないうちに前髪と周りを少し。

来年にはハハの弟がお家にきてくれるので、そのときはきちんとプロに仕上げてもらうとしてとりあえずはクルクルもさもさしていたトワの頭がすっきりしてめでたしめでたし。

ついでに自分の前髪も切ってみたハハ。

やっぱり上手くいかなかったけれど、これも来年プロに任せるとしてとりあえずはしのげそうです。出産後はなかなか美容室なんていってられないけれど、そのたびに弟が帰ってきてはカットやカラーを自宅でしてくれるので本当に助かってます。

今回こそはボブから抜け出して長く伸ばしてみたいな。

いろんなアレンジする(余裕があるかどうかは別として・・・)楽しみもあるし、夏にしばれない長さのボブは本当に暑苦しいと言うことを毎年経験しているはずなのになぜか夏前に短くしてしまう自分に今度こそ首筋だけでもすっきり過ごせる夏を!

・・・そんなことを考えながら工作用のはさみで髪を切るのも悪くありませんでした。

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

なぜかハマッタもの。

まだユラがお腹の中にいたころ、映画の「君に届け」が面白そうだねぇ、なんて旦那さんと話していました。

でも、おっきいお腹をかかえて映画を見に行く元気はなかったし、アオバもトワもそんな映画に付き合えるはずなくて旦那さんとハハの願いはあっさりと消えてしまいました。

それでも、どんな話なのかとyoutubeで検索してみたら、アニメがあって、見始めたら恥ずかしいほどの青春真っ只中の若者たちにすっかり夢中になってしまったアラサーの夫婦二人は毎晩何話ずつかを並んで見ていました。

でも、途中でなぜか挫折して、ハハが出産。お家に引きこもって育児生活になってから、旦那さんが漫画本を買ってきてくれました。

昔から、こういういわゆる少女マンガに縁のなかったハハ。読んでいたものは、稲中卓球部とか。そもそも漫画本より単行本、小説とかの方が好きだったのです。

30過ぎて、改めて読んでみた漫画本。・・・おもしろすぎるよ。

今日、ハハのお気に入りだったCDがなくなっていることにショックを受けていたら、旦那さんが沢山レンタルしてきてくれました。そのついでに、また何巻か買い足してきてくれた「君に届け」の漫画本。

喜んで読んでいるのはハハだけでなく旦那さんも一緒です。

時々ハハよりも乙女な一面を見せる旦那さん。こんな若者の恋愛のドキドキに真剣に一喜一憂している夫婦です。

ハハも若かりし頃こんな恋をしてみたかったものだ。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

雨の日なので・・・。

ごろごろするトワ。パンツがちら見えしてます。

雨なので、旦那さんも早めに仕事を片付けて、午前中はのんびり過ごしていました。

ユラのお風呂を済ませながら、こうして沐浴させるのもあと少しなんだなぁ、なんて思ってみたり、おっきいお風呂に入れられるようになったら、どうやって3人入れればいいんだと悩んでみたり。

旦那さんが仕事から上がってくる前には、お風呂は済ませている我が家。まっているうちに眠くなって寝てしまうことが多いから、夕方のうちにハハが入れてしまいます。今はまだシャワーのみのハハですが、子供たちは湯船に入れて一緒に入っています。

今はいいけれど、ユラもお風呂に入れるとなったら、どうなるのかな・・・。

トワが産まれたときもおんなじことを心配していた気がするけれど、なんとかなったので今回もなんとかなるかな。たいていのことはなんとかなるものです。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

穏やかな毎日。

退院して、母親が帰ってから1週間たちます。

ハハが主婦復帰して、自分でもやっていけるか心配だったけれどなんとかやっています。

主婦復帰といっても、アオバの幼稚園の送り迎えや行事は旦那さんにお任せしています。掃除、洗濯、食事の用意なんかは、しばらく離れていたせいかまた出来ることがとっても嬉しくて張り切れます。でも、やっぱりすぐ疲れてしまって休み休みだけれど・・・。

心配していた二人のお兄ちゃんたちの赤ちゃん返りなんかも今のところ全くなくて、トワは親のようにお世話を張り切っています。

泣けばおむつの用意。授乳クッションを持ってきて「おっぱいの時間だよ」とさいそく。お風呂の時間には洋服を脱がせて、かいがいしくお世話をしています。

ユラもとってもよく寝てくれる子で、トワとの時間をゆっくり取れるのもあるのかな。アオバを幼稚園に送り出した後、トワとユラと3人で過ごす時間はとっても穏やかです。

一緒におむつを替えて、いっしょにおっぱいをあげて、よく分からない子守唄をトワが歌ってくれます。アオバが帰ってきてからは、また一人お世話してくれる人が増えて、夕方はハハとアオバと韓国ドラマを見たり(笑)。

夜、仕事が終わって旦那さんが帰ってくると、男同士3人で仲良く遊んでくれるのでハハも家事がはかどります。

今のところ、本当に毎日が穏やかに過ごせているのでありがたい。

食材なんかは生協を利用しているので、全く外出していないけれど、ストレスも感じないのは自分でもびっくりです。もともとアクティブな人ではないので、こんな引きこもり生活も苦にならないのかもしれません(笑)

今は、ヒヤシンスの水栽培や、読もうと買っておいた本、買おうと決めていたものをネットで見つけたり・・・入院前にためておいたお楽しみ貯金をゆっくり楽しんで満足しています。

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

おみやげ。

午前中、ユラのお風呂が終わってからアオバとトワをばあちゃんがお散歩に連れて行ってくれました。

帰ってきた二人は、両手に葉っぱを持って嬉しそうにお散歩の話を聞かせてくれました。

公園に行って遊んだり、落ち葉を拾って遊んだり。お土産に、落ち葉を拾ってきてくれたようです。「おかあさんとユラちゃんはお散歩にいけないから」と大切そうに持ってきてくれた落ち葉。

お部屋の壁に、マスキングテープで貼り付けました。

どうもありがとう。ハハも一緒にお散歩した気分になれました。

きっとユラも喜んでるよ。

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

おかあさん、ありがとう。

入院前にお水に挿したヒヤシンスの球根。

白い根がにょきにょきと出ていました。こうして根が伸びた様子を見ることが出来て、入院前の自分に見せてあげたい気分。

きれいな花が咲くまではまだかかるけれど、毎日成長を楽しみにしていきたいな。

さて、今回の出産。ハハが退院した次の日から、私の母親がお手伝いに来てくれていました。

今回は里帰りをしない事になっていたので、退院後は母がこちらに来てくれることになっていたのですが、約10日間お手伝いをしてもらって、今日実家へと帰っていきました。

お家の事はほとんどお手伝いしてもらっていたのですが、久しぶりに母とのんびり過ごすことが出来て、とっても楽しい毎日でした。

高校卒業と同時に実家を出て、短大、就職後も一人暮らし。そのまま結婚して今の町にお嫁に来たハハ。実家に帰っても、それほど長くはいられないので、ゆっくり母と話したりする時間もありそうでなかなか無かったような気がします。

一緒にお茶を飲んで、テレビを見たり何てことない話しをしたり。献立を一緒に考えたり、お勧めのメニューの交換をしたり。

ユラのお風呂は、隣のお義母さんが毎日入れてくれたので、3人で「昨日よりも顔がはっきりしてきた」とか、「アオバにそっくりだ」とか、毎日賑やかにお風呂に入れる時間も楽しくて好きでした。

夕方、母が帰ったあと、お家の中が何だか静かになってしまってすごくすごく寂しく感じました。

また、これからいつでも会いたいときに会えるのだけれど、こんな風にゆっくりと一緒に過ごせることはあまり無いのではと思います。今回、出産という大きなイベントがあって、10日間も家を空けて娘のところへやってきてくれた母には本当に感謝しています。

おかげで、気兼ねなく家のことをお願いして私もゆっくり出来ました。隣のお義母さんも、母を快く迎えてくれて、毎日とっても楽しかった。どちらのおかあさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

こんな大切な時間をくれたユラにも感謝です。

明日からは、また主婦に復活です。しばらく離れていたお料理も、ぼちぼちとまた頑張って行きたいな。

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

ついに買ったよ!

念願のキャスキッドソンのメッセンジャーバッグ、ようやく購入しました。

退院して、お家に帰ったら絶対に買おうと決めていたので何だかそれが励みになって入院中もいろんな雑念を振り払うことが出来ました(笑)

大げさだけど、そのくらい今回の出産はいろんな心配や緊張やらがあったから、とにかく楽しみを見つけておきたかったのです。

無事にユラが産まれて、ユラの健康も確認できてほっと一安心。

出産の記念にバッグを購入です。お財布のときと同じに、春夏のムック本と、秋冬のムック本を穴があくほど眺めてはどれにしようか悩んで決めました。

最初はスポット柄にしようと思っていたけれど、結局これに決定。

派手なような、またおばさん柄といわれそうな・・・、と思いつつも、普段着るお洋服はほとんどが無地だし、ベージュやしろ、グレーなどの同じような色の同じようなタイプの洋服ばかり好んで着るのでこのくらいの柄のバッグを合わせたらかわいいんじゃないかなぁと思って。

何より、キャスキッドソンと分かりやすい柄だし(笑)

これで、またひとつお出かけするときの楽しみが増えました。1ヶ月検診には持っていけるかな?

もう1つ、楽天のタイムセールでクロックスを購入。

旦那さんと色違いで買いました。仕事に行くときに、サンダルが楽なので欲しい欲しいと言っていた旦那さん。一緒に隣のじいちゃんとばあちゃんにも色違いでプレゼントして、4人でおそろいではいてます。

ちょっとはくにはやっぱり便利だね。もっと早くに買ってみればよかった。

今頃クロックスデビューしてみたハハです。

ベビーカーから始まって、怒涛のお買い物ラッシュもこれで一区切り。

また次に素敵なものを見つけたときのために、節約生活に努めます。

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

お腹が痛い。

入院中、術後の痛み止めを思ったよりも使わないで我慢できた傷の痛み。

退院して、お家に帰ってきてから3日後くらいからまたズキズキと痛くて、夕べは眠れませんでした。

傷自体はきれいにくっついているのだけれど、傷の一番下が固くなってズキズキ。そして、何よりもいたいのが、傷の横。お腹の中が猛烈に痛い!!!

中の、子宮の傷の痛みなのか何の痛みなのか見えないから分からないのだけれど、ズキズキ痛いのは本当につらいです。

お腹も痛いし、おっぱいも痛い、貧血での頭痛もあって痛い所がいっぱい。

お腹の傷の痛みは、何だか寒いと余計に痛いような気がして、今日はお腹にホカロンを貼ってみました。気のせいか少しいいような気がするけれど、帝王切開のあとの傷の痛みってこんなものなのかな。

誰か教えておくれ。

それでも、今のところユラもよく寝ていてくれてあまり手がかからないし、トワもアオバもとってもかわいがっていて、その姿が微笑ましてハハはとっても嬉しいです。

ユラは幸せだなぁ、と思います。泣けばアオバが手を握ってあげて、トワがおむつやら授乳クッションの準備をしてくれて、とっても大切にされています。

そして、傷が痛いと嘆くハハも、赤ちゃんのお世話を息子二人にお手伝いしてもらってとっても幸せです。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »