« 七夕。 | トップページ | お父さん。 »

2008年7月 9日 (水)

だっこ。

アオバは抱っこが大好き。

「だぁっこ!だぁっこしてー!!」と、一日に何回も何回も叫んでいます。まだアオバが2歳になるかならないかの頃、チョコチョコと落ち着きのないアオバはどこにでも行ってしまって、外出先では殆ど抱っこでした。でもその頃は動いていたくて、抱っこされるのがいやで逃げ回っていたのです。『あぁ、もう抱っこなんてあんまりできなくなっちゃうのかな』と少し寂しい気持ちだったハハ。

・・・ところが今は、休ませてくれ、といいたくなるほど抱っこの嵐。赤ちゃん抱っこ(横抱き)をして、ゆらゆらと揺らしてあげると、その気になって目を閉じます。寝起きの悪いアオバ、朝は抱っこで2階から降りてくるのだけれど、ぎゅっとしがみついて「おかあさん、おはよ」と少し不機嫌な声でおはようの挨拶をしてくれるのがハハはとってもすきなのです。

忙しかったり、少し休みたい時にあんまり抱っこをせがまれると、「ちょっとまってて」なんて言ってごまかしたり、うるさいなぁなんて思いながら仕方なく抱っこしてしまうことも。『お掃除ができない』『ご飯が作れない』なんて思いながらいらいらしてしまうことも。

でも、今日の夕方の出来事・・・。

晩御飯の準備をしていたらトワがぐずぐずしはじめました。まだ平気かな?と、そのまま様子を見ながら忙しく家事をしていると、「もうだいじょうぶ。あおばがだっこしてあげるから。だっこすきでしょ?」という声が。あわてて振り返ると、トワを抱えあげようとするアオバの姿。「危ないからいいよ」と言うと、「だっこするの!かわいそうだの!」となんとしても抱っこすると言うのです。仕方なく抱っこさせると、「なかないで、もうへいきだから」とトワに言ってあげるアオバ。

最近は、自分のおもちゃに触られるだけでものすごい勢いで怒っていたのに、「トワくん、あっちいって!」なんて意地悪をいったりするのに。それに、大好きなテレビ番組を見ていた途中だったのに。アオバに抱っこされたトワも、さっきまで泣いていたのに、声を上げて笑っています。

優しい気持ちいっぱいでアオバに抱っこしてもらって、トワは今とっても嬉しそう。けして楽な大勢ではないけれど、ハハが仕方なくする抱っこよりもトワの心はきっと満たされているんだろうなぁ・・・と、なんだかはっとさせられたハハ。

少しくらいの埃では死なないし、ご飯のおかずが一品少なくたってなんてことはない。この子達には愛情いっぱいの抱っこが大切なんだと改めて気づかされたハハ。

その後、「おかあさんも優しいアオバを抱っこさせてもらいたいなぁ。」と手を広げると、照れ隠しでナベアツの3みたいな顔をしながら来たアオバ。どんどん大きくなってしまって、赤ちゃんの時のようなふわふわした感触はもうないけれど、まだハハの両腕にすっぽり入るアオバ。

まだまだ赤ちゃんのぷにぷにした感触がとても気持ちよくて、ふんわりとおっぱいの甘い匂いのするトワ。抱っこすると、必ずおでこを擦り付けてくるのがくすぐったくて、でもとてもかわいいのです。

いつまで抱っこできるのかな。かわいいかわいい二人の息子を抱っこさせてもらえるうちは、優しい優しい、愛情いっぱいの抱っこをしてあげようと思いました。

|

« 七夕。 | トップページ | お父さん。 »

家族・育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003516/22183083

この記事へのトラックバック一覧です: だっこ。:

« 七夕。 | トップページ | お父さん。 »