« トワ、前進。 | トップページ | 晩御飯。 »

2008年6月18日 (水)

水疱瘡と保育参観。

我が家に水疱瘡アゲインです。昨日からついにトワが水疱瘡になってしまいました。でも、熱もでないし、元気いっぱいだし早く済ませてしまえて、まぁ良かったかな?

今日はアオバの保育参観でした。トワはおばあちゃんにお願いして、いざ幼稚園へ。
入園して約3ヵ月。アオバはどんな風に過ごしているのか、ちょっと覗けるかな?いつもと違った雰囲気の中で、どんな反応するのかな?その前に、お部屋にいられるのか?一人でぐずぐずしてたら…?それに、お留守番のトワは大丈夫かな。おっぱいを欲しがったりしてぐずぐずしたらどうしよう…!幼稚園に着く前にハハの心は楽しみや緊張、心配と不安でごちゃごちゃに。
仕事してた時は参観される方で、それはそれで緊張していたけれど、参観する側もこんなにドキドキするなんて!
そんなハハをよそに、アオバは物凄くご機嫌で登園。タオルをかけたり、水筒をカゴにしまったりと、とりあえずの事ができていました。
活動は、リトミック遊び。音楽に合わせてウサギになったりゾウになったり。体操したり、オオカミ遊びもしました。
みんなが上手に踊る中、ひたすらお部屋の中を飛び跳ねる息子。最初からウサギのまま最後まで突っ走っていました。
それでも、「みんなと一緒に歌に合わせて動いてることがとっても楽しい!」という気持がよく伝わってきて、ハハはそれだけで十分でした。
外遊びでは、最近さわれるようになったダンゴ虫探しをしたアオバ。そこに見たことのない虫がいて、先生が昆虫図鑑で調べてくれました。「葉っぱを食べる虫みたいだよ。」と聞くと、恐る恐る虫に近づいて何かしたそうなアオバ。そこへ他のお友達がきて、その虫を捕まえて行きました。
アオバは悲しそうに号泣。先生が話を聞いてくれて落ち着くと、また虫に近づいて「はっぱたべてください。」と一生懸命話し掛けていました。
葉っぱを食べてもらいたいけれど、怖くて触れない、まだ葉っぱを食べていないのに虫が持っていかれちゃったよ〜、という涙だったんだね。その後ダンゴ虫にも「ごはんのはっぱたべてください。」とお願いしていました。
お腹すいちゃうもんね。…やっぱりまだ周りのお友達に比べて幼さが感じられるけれど、それでもアオバなりに成長している事が見られた今日の保育参観。アオバのひょうきんな所も優しい所も見つけられたよ。毎日体も心もいっぱい動かして過ごしてるんだねぇ。

お留守番のトワは、ぐずったり泣いたりする事もなくおりこうに過ごせたそうです。
ハハ、あんなに心配したけれど終わってみれは幸せで楽しい1日でした。
息子さん達、どうもありがとう!

|

« トワ、前進。 | トップページ | 晩御飯。 »

家族・育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003516/21722362

この記事へのトラックバック一覧です: 水疱瘡と保育参観。:

« トワ、前進。 | トップページ | 晩御飯。 »